14.5月中旬の活動記録
 11日は妻の健康保険組合のイベントで木更津海岸の潮干狩りが有るので、娘も連れて中ノ島大橋を渡り、干潟に出る。
 江川海岸の清掃活動等は組合員として実施しているが、潮干狩りを楽しむのは何十年振りだろうかと思いながら砂を掘る。少しの時間で沢山のアサリが取れたが、中には見慣れない形状や模様のアサリも有り、他の海から仕入れた種貝が大きく成っているのだろうと、改めて実感した。
 娘を着替えさせたり駐車場まで歩かせる事などに想像以上に時間が掛かり、帰宅して慌ただしく着替え、岩根西公民館運営協力委員会の総会後の懇親会へ出かけて地域の方々と情報交換を行った。
 
 12日は前日の夕方に時間切れとなった図書館に行き、娘の絵本を借りて帰り、昼は妻子と我が母を連れて食事に行って母の日の感謝を行い、その後は市内で買い物を行い、帰宅後は娘に連れられて江川運動公園まで歩き、夕方まで遊び回る娘に付き合っていた。早めの食事と入浴で疲れて寝た娘を妻に預け、夜中にHPの更新作業を行った。
 
 13日は通学見守りと保育園の送迎を済ませ、法務局で供託金の返還手続きを行い、銀行で自動車税等の支払いを済ませ、午後からは介護の相談等に対応し、市内で所用を済ませて回った。
 
 14日は通学見守りと保育園の送迎を済ませ、駅前庁舎に登庁する。会派室で諸調整を済ませた後、10時から臨時議会に臨む。既に仮議席は9日の初会合で決めてあるので私は15番の席に座る。因みに今期の議席番号と現時点での会派構成は下表の通りである。
議席 氏名 党派・会派 年齢 期数 党派・会派 氏名 年齢 期数
1 佐藤 修一 公明党 47 1 自民クラブ 石井 徳亮 56 2
2 神蔵 五月 公明党 53 1 重城 正義 65 3
3 堀切 俊一 立憲民主党 61 1 齋藤 高根 64 4
4 石川富美代 扶桑クラブ 64 1 國吉 俊夫 70 4
5 竹内 伸江 公明党 56 2 石井  勝 78 7
6 石井 徳亮 自民クラブ 56 2 三上 和俊 68 11
7 草刈 慎祐 羅針盤 39 3 羅針盤 草刈 慎祐 39 3
8 永原 利浩 羅針盤 54 3 永原 利浩 54 3
9 渡辺 厚子 公明党 55 3 鶴岡 大治 62 3
10 座親 政彦 新栄会 55 3 近藤  忍 55 4
11 田中 紀子 市民ネット 60 3 平野 卓義 60 4
12 鶴岡 大治 羅針盤 62 3 公明党 佐藤 修一 47 1
13 重城 正義 自民クラブ 65 3 神蔵 五月 53 1
14 鈴木 秀子 共産党 71 3 竹内 伸江 56 2
15 近藤  忍 羅針盤 55 4 渡辺 厚子 55 3
16 平野 卓義 羅針盤 60 4 扶桑クラブ 石川富美代 64 1
17 齋藤 高根 自民クラブ 64 4 大村 富良 63 5
18 國吉 俊夫 自民クラブ 70 4 大野 俊幸 61 7
19 白坂 英義 新栄会 61 5 新栄会 座親 政彦 55 3
20 大村 富良 扶桑クラブ 63 5 白坂 英義 61 5
21 高橋てる子 元気力 68 6 立憲民主党 堀切 俊一 61 1
22 大野 俊幸 扶桑クラブ 61 7 市民ネット 田中 紀子 60 3
23 石井  勝 自民クラブ 78 7 共産党 鈴木 秀子 71 3
24 三上 和俊 自民クラブ 68 11 元気力 高橋てる子 68 6
 今臨時会は、改選で全ての議員の役職がリセットされているので、議会人事を決めることが主目的となる。仮議長に最年長議員の石井勝議員が就任して議会が始まり、市民歌の斉唱や市長からの招集の挨拶等に続き、議長選挙が行われた。
 私は24人の議員中、22人の推挙を得て第62代議長に就任させていただいた。その後、副議長の選挙から始まり、監査委員や広域議会に出向の議員を選出する。それらを時系列に関係なく整理すると、下表の通りに決定した。
役職名 氏名 会派名 年齢 期数 備考
議 長 (第62代) 近藤  忍 羅針盤 55 4
副議長 (第63代) 國吉 俊夫 自民クラブ 70 4
監査委員 (議会選出) 三上 和俊 自民クラブ 68 11
君津中央病院企業団議員 渡辺 厚子 公明党 55 3
石井  勝 自民クラブ 78 7
広域市町村圏事務組合議員 近藤  忍 羅針盤 55 4 議長枠
大村 富良 扶桑クラブ 63 5
かずさ水道広域連合企業団議員 竹内 伸江 公明党 56 2
座親 政彦 新栄会 55 3
近藤  忍 羅針盤 55 4
齋藤 高根 自民クラブ 64 4
後期高齢者広域連合議員 平野 卓義 羅針盤 60 4
 水道広域連合企業団議員は議長の枠ではないものの、3月25日に初議会が開催され、今年度から事業を始めたばかりなので、経緯を解っている者が行った方がよいと言われ、6月頃に勉強会を開催するよう呼びかけてきた事もあり、引き続き出向させて頂くことになった。なお、袖ケ浦市の阿津議長も議員であるため、議長の出向も不自然ではない。
 常任委員会については初会合の次点で希望を調べており、議会を休会して議長経験者と正副議長による常任委員会選考委員会(委員長:斉藤前議長、委員:三上・大野・近藤・國吉の各議員)を開催し、若干の移動があったものの、概ね要望に添う形で配属を決定した。因みに私は前期に引き続き総務常任委員会へ行くことと成った。議会運営委員会については会派から選出され、3人から4人の会派は1人、5人から7人の会派は2人の枠があるため、今期は定数6人の委員会となった。
 議会を休会して各常任委員会と議会運営委員会を開催し正副委員長の互選と各常任委員会から2人の議員会出向議員の選出が行われ、下表のように決定した。
委員会名 氏名 会派 年齢 期数 前期の委員会 備考
総務 重城 正義 自民クラブ 65 Ave
61.6
3 Ave
4.4
教育民生
竹内 伸江 公明党 56 2 建設経済
佐藤 修一 公明党 47 1 [新人] 議員会
鈴木 秀子 共産党 71 3 教育民生
近藤  忍 羅針盤 55 4 総務
大村 富良 扶桑クラブ 63 5 総務
高橋てる子 元気力 68 6 総務
三上 和俊 自民クラブ 68 11 総務 議員会
教育民生 石井 徳亮 自民クラブ 56 Ave
60.1
2 Ave
2.8
教育民生
永原 利浩 羅針盤 54 3 建設経済
神蔵 五月 公明党 53 1 [新人]
堀切 俊一 立憲民主党 61 1 [新人]
石川富美代 扶桑クラブ 64 1 [新人] 議員会
座親 政彦 新栄会 55 3 総務 議員会
平野 卓義 羅針盤 60 4 教育民生
石井  勝 自民クラブ 78 7 教育民生
建設経済 草刈 慎祐 羅針盤 39 Ave
59.0
3 Ave
4.0
総務
渡辺 厚子 公明党 55 3 教育民生
田中 紀子 市民ネット 60 3 建設経済 議員会
鶴岡 大治 羅針盤 62 3 [元職] 議員会
齋藤 高根 自民クラブ 64 4 建設経済
國吉 俊夫 自民クラブ 70 4 総務
白坂 英義 新栄会 61 5 教育民生
大野 俊幸 扶桑クラブ 61 7 [元職]
議会運営 齋藤 高根 自民クラブ 64 Ave
58.0
4 Ave
3.5
建設経済
鶴岡 大治 羅針盤 62 3 [元職]
草刈 慎祐 羅針盤 39 3 総務 会派代表
渡辺 厚子 公明党 55 3 教育民生 会派代表
重城 正義 自民クラブ 65 3 教育民生
大村 富良 扶桑クラブ 63 5 総務 会派代表
 上記の表を見ると教育民生常任委員会に新人議員が集中している形に成っているが、会派構成についてはバランスが取れている。なお、議会運営委員会では令和元年度の定例会日程案と申し合わせ事項の確認及び市議会だより臨時号の発行についても協議が行われた。
 人事案が決定した後、市長提出議案の審議が開始される。下表に示す6議案については委員会付託を行わず本会議場で審査を行った。議案は初会合の時に示していたので、田中議員と鈴木議員から事前に質問の申込があり、質疑が行われた結果、全議案とも全会一致をもって可決され臨時議会は午後2時過ぎに終了した。
番号 内容(件名とは異なる) 関係部
議案47 専決処分の承認 財務
議案48 一般会計補正予算(第1号) 財務
議案49 介護保険特別会計補正予算(第1号) 福祉
議案50 監査委員の選任 総務
議案51 市税条例の一部改正 財務
議案52 介護保険条例の一部改正 福祉
 14時20分から政治倫理条例の勉強会を開催する。これは改選後に勉強会を行うことで全議員に対して政治倫理意識を高めることを目的とした規定に従うものであり、今回が初めての開催となる。条例制定に携わってきた議員は内容を熟知しているが、新人や元職の議員の方々に浸透していくためには引き続きの研修も必要かと考える。
 勉強会終了後は正副議長と議会事務局で諸調整を行い、議会たより臨時号に載せる写真撮影を議長室で行うなどの雑務を終えて帰宅。多くの方からお祝いの電話やメールを頂き、改めて気の引き締まる思いをする。夜には同僚と今後の情報交換を行った。
 
 15日は通学見守りと保育園の送迎を済ませ、9時から副議長と供に県南市への挨拶周りを開始する。昼過ぎに来客が予定されていたため、初日は君津市・富津市・南房総市・館山市の訪問だけに留め、富津市では平野議長と開かれた議会の在り方等について意見交換をさせていただいた。午後の来客対応を終えた後、事務局と日程調整を済ませて帰宅。夕方は保育園に娘を迎えに行き、寝かしつけ、妻の帰宅後にHPの更新作業を行った。
 
 16日から通学見守りが中断されるので保育園の送迎を済ませてから公用車に乗り、9時から前日に続く県南市議会への挨拶回りを続ける。鴨川市・勝浦市・いすみ市・茂原市・大網白里市・東金市・山武市・袖ケ浦市の訪問を終え15時半に市役所に帰着する。かずさ水道広域連合の挨拶訪問を受けてから事務局と諸調整を行う。
 その後、中央公民館へ向かうとエレベーター前の広場で多くの高校生が自習しており、公民館の中からは総務部長等がその様子を眺めている。中間テストが近いので多くの学生が居るのだが、認知度も高くなって机が足りないので市の予算で追加したいとのこと。自習できる空間を提供することは賛成である。
 公民館で来月の研修会について打合せを済ませ、八剱八幡神社を参拝してから知人の待つ会場に向かい、杯を交わして友好を深めた。
 
 17日は保育園に娘を送って登庁し、9時半から江川陸上競技場の開設イベントの説明を受け、10時から会派代表者会議を開催して@会派室の考え方、A議決を伴わない議員出向の扱い、B特別委員会の考え方、C議会広報委員会の扱い、D代表質問の順番、について意見交換や確認を行う。13時には富津市議会事務局がかずさ四市議長会の総会に向けた事務で訪れ、14時半からは基地協議会関東部会の会長市である神奈川県綾瀬市の正副議長が訪問され情報交換を行う。因みに木更津市議会議長は関東部会の副会長に成っているため、私は自動的に副会長となる。午後3時半に一旦帰宅して私的な仕事を片づけ、夕方は木更津地区区長会の総会後の懇親会に来賓として出席させていただき懇親を深めた。
 
 18日は妻と娘をそれぞれの場所に送ってから自宅に戻ってHPの更新を行い、11時から参議院選挙に向けた会議に出席する。打合せを終えて直ぐに娘を保育園に迎えに行き、娘を連れたまま妻も迎えに行く。
 午後からは福祉会館に行き14時15分開催の国際交流協会の総会に顧問として出席し、挨拶をする。今後の木更津市は介護職を筆頭に多くの職種で外国人の力を借りることに成るし、またアジアの富裕層が観光客として訪れる街に成るべきだと考えると、国際交流の重要性は更に高まってくると考える。
 総会の審議を開始する前に会場を退席し、市内で所用を済ませて帰宅し、木更津に訪ねてきた大学時代の友人と自宅酒で懇親を深めた。
 
 19日は穏やかな日曜日成ったので、我が家に宿泊した友人のリハビリを兼ね、娘を連れて南房総市の
富山を登りに出かける。久々に公務の入らない一日だったので娘という負荷をかけて足腰を鍛錬してきた。友人を木更津駅に送り、夕方は家族で食事に出かけた後で部屋の片付けや資料の整理を行った。
 
 20日は月曜日なので通学見守りを行い、その後に娘を保育園に送ってから登庁し、この日から3日間かけて実施される新人議員研修会の挨拶で、4人の議員には早く戦力に育つようにと挨拶する。
 挨拶後は直ぐに都内に出かけて「明日の日本を考える会」に出席し、木更津市以外からも参加している多くの人達と挨拶を交わす。国会議員からは現在の情勢を聞き、今回の夏の参議院選挙に併せて衆議院を解散して同日選挙にするという噂は無さそうな気配を感じる。
 木更津に戻り自宅で少し仕事を片づけた後、15:45から千葉県市町村職員年金連盟の木更津支部総会後の懇親会に出席する。昔お世話になった多くの元職員の方々と懐かしい話をさせていただくと供に議長就任に際しての激励の言葉もいただいた。
 
 
 →
2019年5月下旬の記録